「彼氏は車の運転が下手すぎる」と女性に言われる人の性格や特徴と誰でも改善できる5つのポイント

「私の彼氏って運転超ヘタなんだけど…車酔いするし、どうにかならないのかなぁ…」
※とあるファミレスの女子会でのお話です。

今、こんな切実な悩みを抱える女性が増えています。せっかく楽しい二人の休日を過ごそうとして、愛車の助手席に彼女を乗せてハンドルを握ったというのに、影でこんなことを言われていた…!一体どうしてこんな自体になってしまうのか?

運転がヘタとはどういう事で、どうしたら彼女を不安にさせないであげることができるのか?今回は誰でもできる運転がうまいと言われるための5つのポイントをまとめました。


スポンサーリンク

運転が下手とはどういうことなのか?

普通、男性は運転が下手とは言われたくない生き物です。ましてや、車好き男子たるや女子に「運転が下手」なんて言われた日にゃ恥ずかしくて愛車もろとも東伊豆の断崖絶壁から入水自殺したくなるほどの衝撃に駆られます(笑)。

でもいくら車が好きでも、運転が上手い人と下手な人、いろいろな人がいます。では一般人女性が思う、運転が下手とはどんなことを指すのでしょうか。女性の意見を集めてみました。

  • バックが下手
  • ブレーキ踏むのが多い
  • ブレーキを静かに踏まない
  • 駐車が下手
  • よそ見する
  • 危ない運転をする
  • 急ブレーキ・急発進する
  • 運転が荒い
  • 方向音痴
  • 後続車にクラクション鳴らされる
  • 交差点でトロい
  • 信号無視
  • 雪道でスピードを出す
  • 運転中にいいわけばかりする
  • 運転中にスマホをいじる
  • 運転中に怖い怖いと言う
  • ブレーキを踏むのが遅い
  • シートベルトをしない
  • スピードを出しすぎる
  • 右折で歩行者を巻き込みそうになる
  • 割り込み運転をする
  • 他車を罵倒する
  • 側道によく落ちる
  • 壁にぶつける
  • 車間距離を詰め過ぎる
  • アクセルがONとOFFしかない
  • 狭い道が苦手
  • 縦列駐車ができない
  • 駐車場の発券機に手が届かない
  • 巡航速度が遅すぎる
  • 緊張のあまり高速道路で会話ができない
  • 高速道路でスムーズに本線合流できない
  • 居眠り運転をする
  • スムーズに車線変更ができない
  • 体がガクンとなる
  • 挙動不審すぎてパトカーに止められた
  • よく道に迷う
  • アクセルを一定に踏めない
  • 運転が自己中

ひぇ~!多いですねぇ!でもこれはまだまだ一部の意見です。つまり世の女性の不満はこんなもんではないというわけです、はい。

運転が下手な人の性格と特徴

では運転が下手な人のポイントを挙げていきましょう。

まず、車の加減速です。アクセルとブレーキの使い方が下手な人は同乗者を簡単に酔わせてしまいます。(決して良い意味ではないですよ?車酔いです)

中でも突出して多い不満がブレーキ関連で、もう女性の大多数が運転の下手な男性の代名詞に「ブレーキの操作」を挙げています。一般的な車はアクセルの加速Gよりもブレーキの減速Gのほうが強く感じますから、ブレーキ操作が乱暴だと同乗者の頭はガクガク揺れ、一発で車酔いします。

次に多いのがアクセル関連。やはりスイッチのONとOFFしかないようなアクセル操作では、同乗者は落ち着きません。だんだんイライラしてきて、もう二度とその人の車には乗りたがらないでしょう。私も学生時代、友人にアクセルがガサツなやつがいました。いくら忠告しても本人は全く気にしないどころか、同乗者をからかう始末。最後は私がブチ切れましたよ(笑)。今思うと大人気なかったかもしれませんが、久しぶりに思い出しただけでまたイライラしてきましたよ(笑)。がさつな人は相当同乗者を苛つかせていますから気を付けましょう。

 

また、車両感覚が足りないと車を思い通りに動かすことができません。バックが下手、縦列駐車ができない、側道によく落ちる(!)、狭い道が苦手、発券機に手が届かないなどは全て車両感覚系のお話ですね。

後は乱暴な運転も嫌われます。運転が荒いとかスピードの出しすぎなどは落ち着きがないと見られますから恋愛としても多いマイナス要因となりそうですね。また、割り込み運転や他車を罵倒するなどのマナー違反系は、心に余裕が無いといえますかね。

 

居眠り運転とかはもはや運転の上手い下手とかの領域ではないですね。事故を起こす前に車を止めて寝て下さい。シートベルトをしないとか、車間距離を詰め過ぎる、スピードの出しすぎるなんかは安全意識の欠如です。もう少し同乗者のことも考えてあげられるようになれるといいですね。

 

気合と勢いの足りないドライバーも同乗者に不安を与えてしまいます。スムーズな合流ができない、車線変更ができない、交差点でトロいなどは、事前の心の準備とタイミングを見計らう決断力の部分です。決断力のない優柔不断な男は嫌われます。

番外編ですが、運転が下手な人はS○Xも下手と本気で思っている女性が一定数いるようです!この説に信憑性があるのかは分かりませんが、いくら車の運転が苦手でもあちらの方も苦手だと勝手にレッテル貼られるのは、男子としては情けなくて仕方ないことだとは言えないでしょうか(笑)?

それではこれら運転下手なドライバーが、すぐに上手くなれる5つのポイントをお伝えします。

スポンサーリンク

運転がうまいと言われるようになる5つの必勝法

今から鈴鹿サーキットのラップタイムをあと20秒縮める!とかの技術的な話ではなく、ここでは同乗者に不安を与えないスムーズな運転のためのすぐに強化できる心構えをご紹介します。

1、アクセルペダルとブレーキペダルを女性の腕だと思うべし

アクセルもブレーキも女性の腕です。だからぐいっと踏みつけたら痛がります。優しく優しく踏んでみましょう。アクセルもブレーキも、ONかOFFではなくて10段階あると思えば良いでしょう。そうすれば車は驚くほどスムーズに動くでしょう。

それでもダメな場合、社内のカップホルダーに紙コップを入れ、水を8分目まで入れておきましょう。急な運転をするとすぐにこぼれますから嫌でも意識できるようになります。

2、最悪サイドミラーはぶつけても良いと思うべし

車をぶつけるのが怖いから積極的になれないのですから、最悪ぶつけても良しとしましょう。車で最も横に飛び出しているのはサイドミラーです。そしてサイドミラーは多少ぶつけても動くので少し傷がつくだけです。だから積極的に車を寄せてみましょう。つまりサイドミラーは諦めるのです。

そうすると気持ちがとても楽になりもっともっと積極的に発券機に寄れますし、狭い道も怖くなくなります。そして意外とサイドミラーが当たらないことに気付くはずです。

その時にはあなたの車両感覚は2段階ぐらい上がっていますから、あとはバックや縦列駐車にどんどんトライしてみましょう。

3、常に周りの車にスピードに合わせるべし

合流や車線変更ができないというのは周りの車とのスピードが合っていないからです。もっと積極的に加速してスピードを合わせてみて下さい。合流も車線変更も、自分が思っているよりも3割ほど多くアクセルを踏んで力強く加速しながらやってみて下さい。驚くほどスムーズに他の車の間に入ることが可能になりますよ。

合流や車線変更で恐怖を感じるのは、単純にあなたの車が周りの車よりも遅すぎるからです。軽自動車でも高速道路の助走区間でベタ踏みすれば十分スピードに乗ります。車線変更もハンドルを切ると車のスピードは落ちてしまいますから、必ず加速しながら行いましょう。

4、出かける時は予定より1時間早く家を出るべし

スピードを出したり前の車を煽ったり…やはり先を急ぐせっかちな性格のドライバーさんは、時間にたっぷりと余裕を持って出かけるのが一番です。時間に余裕があれば無理な運転もしなくなりますし、ゆったりと大らかな気持ちで道中を楽しむことができます。

黄色信号だからと慌てることもありませんし、きちんと巻き込み確認などの目視にはじまる安全確認をやるようになります。時間がないとこうはならないですからね。

5、周りの車は全て親戚が運転しているものと思うべし

運転がうまくなる究極奥義がこれです。つまり他の車の全てが家族の車だと思う。そうすると不思議です。あらゆる運転、あらゆる思考がとても穏やかになります。

目の前に割り込まれても、目の前の横断歩道をゆっくり歩くおばあさんもガキンチョも、親戚だと思えば全くイライラしません。渋滞に巻き込まれても相手の立場に立つことができて終始落ち着いていられます。

この奥義を習得できた者は大物のオーラを醸し出し、同乗者に特にアピールせずとも余裕のある大人な男を演出することができます。なかなか習得するまでが大変ですが、一度その効果を実感すれば、なんだか本当に自分が大きくなれたような気がするから不思議です。

 

まとめ

いかがでしたか?

車の運転と一言で言っても、そこにはそのドライバーの人生全てが滲み出ます。性格、人生観、思いやり、凶暴性、運動神経、男気、器…つまり普段の人となりが全て出てしまうのが車の運転なのです。

ハンドルを握ると性格が変わる人は多いです。怖い運転やがさつな運転をする人は、女性に対しても同じような扱いになることを女性たちは本能的に知っています。だから運転が上手い人を好むのかもしれません。当然飲酒運転をするやつは最低最悪な評価です。

多くの一般人女性が男性に求める「うまい運転」はコーナーを速く走るとかスピードとか全く関係ありません。それは一言で言うと「ジェントルマン」な行動のことを指すようです。アウトインアウトとかヒールトゥとかダブルクラッチとか決して技術的なことではなく、常に周りに気を使いながら運転ができる、いわば包容力の高さを感じさせてくれる運転が好かれます。

 

うーん、今回は私も過去を思い返すと耳が痛い部分がありました。男性はついつい目の前の敵に照準を合わせがちですからね(笑)。それにワインディングなどではどうしても気持ちよく横Gを味わいたいものです。でもそれは1人で運転しているときだけにして、誰かを車に乗せた時は同乗者である大切な人、そして周りの車を運転する人たちに対して無駄に神経を使わせない優しい気配りができることが大事というわけですね。

今の時代、車を早く走らせることに価値を見出すのは小さな小さな価値観なのかも知れません。あなたも車を運転する時は決して自分を見失わず、平常心をキープして大人な運転ができれば周りからも一目置かれるようになれますよ。

うむ、至極アタリマエのことで終わりたいと思います。

スポンサーリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
合わせて読みたい記事です

スポンサーリンク

特集記事はこちら

feature-01

ランキング記事はこちら

ranking

プロフィール

mazda-eunos-roadster

はじめまして。このサイトの管理人、
「アドレナ」と申します。

車雑誌の編集部にモグリで働いていた大の自動車ファンです。
このサイトはクルマあれこれ情報をあなたにお伝えしクルマ選びを心底楽しんで頂くため、そして日本にもっと子供のようなクルマ好きが増えればと思って運営しています。

プロフィールの詳細です。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 【特集】マツダを変えた進化の軌跡。技術、デザイン、企業ビジョンに期待

    近年、一番生まれ変わったメーカーといえるのがマツダです。 日本一欧州に近いメーカーとして、今マ…
  2. 【特集】ホンダ新型スポーツカー軍団S660からNSXまで一気に大集合!

    ホンダ怒涛のスポーツカーラッシュ!!このサイトでも取り上げられずにはいられなかったホンダの軽自動車か…
  3. 【特集】日産スカイラインGT-Rはいつもポルシェのライバルだった

    日産党って多いですよね。私も以前は日産党でした。そしてGT-Rは昔から大好きな車です。 今回は…
  4. 【特集】人気車ランキング!軽自動車SUVスポーツカーみんな集まれ!

    ランキング記事特集です。 あなたが気になる今年の人気車を各カテゴリー別に集めました。あなたの愛…

自動車ファン掲載雑誌

zasshi-hyoushi

当メディア「自動車ファン.com」が
株式会社三栄書房「最新クルマサイトの歩き方」に掲載されました。

ページ上部へ戻る