タイムズのレンタカー会員は格安料金でMTの楽しい車に乗れる!延長などについて

交通機関の発達により、昔と比べ車を持たない人はどんどん増えています。たしかに、車は車両価格が高いし、維持費もバカになりません。

ですが、引っ越しや買い物旅行などで「車があったらいいのに」と思う事はあるはず。そんな人たちに向けて、車を所有するのではなく、必要な時にだけレンタルするカーシェアリングやレンタカーの需要が高まっています。

今回は、タイムズカー特集第2弾として、タイムズカーレンタルの魅力をバシバシお伝えします。

タイムズカーレンタルとは?


引用元:パーク24

タイムズカーレンタルは、タイムズモビリティーネットワークス株式会社が日本全国に展開しているレンタカーサービスです。

レンタカーといえば、お店で事前に面倒な予約や手続きを経て、車をレンタルする。しかも、レンタル代はバカ高い、といったイメージを持つ人も多いのではないでしょうか。

しかし、昔と比べレンタカーの需要は急激に高まっています。そこで、面倒な手続きをとっぱらい、リーズナブルな価格設定で誰もが気軽にレンタカーを利用できるようにしたのがタイムズカーレンタルです。

 

日本は車社会なので、レンタカーを1度も使用したことないという人は大勢いると思います。レンタカーは車を所有していない人が利用するサービスだというイメージはあるでしょう。

実はレンタカーは、車を既に所有している人でも便利なサービスなんですよ。

例えば、あなたが4人家族で、5人乗りのコンパクトカーに乗っているとしましょう。普段はそのコンパクトカーで事足りているかもしれません。

しかし、子どもの友人を連れてお出かけするとき、里帰りをして祖父母とともに行動するとき。5人乗りの車では全員乗ることができません。

また、全員乗ることができても荷物が乗らない、なんてことも考えられます。そんなとき、近くにタイムズカーレンタルがあれば重宝しますよね。

タイムズカーレンタルの3つの魅力

タイムズカーレンタルは、車を所有してない人はもちろん、既に車を所有している人にもぜひ活用してほしいサービスです。

1度利用していただければ、タイムズカーレンタルの魅力はわかると思うので、これからタイムズカーレンタルの魅力を3つに凝縮してお伝えします。

リーズナブルな料金

引用元:タイムズカーレンタル

レンタカーを利用したことのない(利用する必要のなかった)人の多くは、決まって「料金が高いから」と、レンタカーを敬遠しています。

たしかに、たった数時間利用するだけなのに、数千円以上のレンタル料金は割高に感じるかもしれません。しかし、冷静になって考えてみてください。

車は安く見積もっても約150万円前後の車両価格を支払う必要があります。それに加えて、年間うん十万円の維持費が毎年発生するのです。2年に1回の車検や定期的な点検、メンテナンスなど手間もかかります。月額で3万以上掛かるでしょう。

 

レンタカーはそれらを全て含んだうえでの料金設定だと考えると、非常にコストパフォーマンスに優れていると言えるでしょう。

移動だけならタクシーという選択肢もありますが、タクシーは運転手の人件費が発生するので、どうしても利用料金が高くなります。大人数での移動も、大きな荷物を運ぶこともできません。

タイムズカーレンタルは、軽自動車であれば6時間までの利用で4,500円、会員料金なら3,628円と言う破格の安さ。延長しない限り料金が変動することもないので、思う存分乗り回すことができます。

豊富な車種

タイムズカーレンタルの公式サイトをチェックすると、軽自動車からセダン、ミニバン、トラックまでさまざまな車種が用意されています。その数、なんと100車種以上

この中には欧州車やスポーツカーも含まれています。実用性の高い車だけではなく、趣味性の高い車もラインナップしている点は、タイムズカーレンタルの魅力ですね。

古い車ばかりではなく、現行モデルもラインナップしているので、車を購入する前に試乗して検討するといった使い方もできそうです。

 

ただ、全国に400店舗以上存在するタイムズカーレンタルに100車種以上の車があるワケではありません。店舗の規模や立地によって、レンタルできる車種が限定されます。

レンタルしたい車が決まっていても、お近くのタイムズカーレンタルに目当ての車がなければ残念ですよね。そんなときに、タイムズカーレンタル公式サイトの『クルマ検索』を利用すれば、目当ての車がレンタル可能な店舗を検索することができます

 

中でも注目すべきは「ServiceX」です。これは普段乗れないようなスポーツカーやあこがれのSUVなどに格安で乗ることのできる、タイムズカーレンタルならではのサービスです。

引用元:タイムズカーレンタル

日々続々とラインナップが増えているようで、今後が楽しみですね!

多彩な快適サービス

タイムズカーレンタルでは、ほかのレンタカーサービスにはない快適サービスを提供しています。その中でも目玉となるサービスが『ピッとGo』。

自動車運転免許証の登録を行い、タイムズの会員となることで利用できるサービスなのですが、これが非常に便利。レンタカーは本来、面倒な説明と手続きを経て利用できるサービスですが、それを省略できるのが『ピッとGo』です。

スマートフォンでレンタカーの予約を行ったあとは、店舗で会員カードをカードリーダーにかざすだけ。たったそれだけで車をレンタルすることができます。返却時も同様の操作を行えば、車の返却手続きは完了です。

 

そのほかには、100円の利用につき1ポイントが貯まる『タイムズポイント』。1タイムズポイント=1円として、次回以降、タイムズカーレンタルをお得に利用することができます。

タイムズの快適サービス全てを紹介することはできないので、詳しくは公式サイトをチェックしてください。

このように、タイムズカーレンタルはユーザーが不自由なく車をレンタルできるようなサービスをたくさん提供しています。これなら、レンタカーを頻繁に利用したい人も、レンタカーを利用してみたい初心者も安心ですね。

レンタカー利用を追加、または延長する場合は?

ベースの時間よりも長期間借りたい時は、追加料金を先に支払います。

追加料金は1,300ccのデミオで1時間毎864円、1日毎6,480円です。

デミオを6時間使用中に、あと2時間利用したいという場合は、

5,292円+(864円×2)=7,020円となります。

ベースとなる6時間の料金のおよそ16%、これはベース料金を6で割った数字とほぼ同じなので、各クラスの料金も逆算できると思います。

 

レンタカーを延長する場合の料金は、タイムズカーレンタルの料金表で定められた追加金を支払う形となります。

レンタカーをキャンセルしたい場合は?

一度予約したレンタカーをキャンセルしたい場合は、会員の場合、乗車時間の24時間前までならキャンセル無料、24時間を過ぎてしまうと1080円掛かります。ピッとGo予約で予約している場合、540円で済みます。

タイムズカーレンタルのおすすめ車種

これでタイムズカーレンタルに対する敷居はグッと下がったと思います。ぜひ気軽に利用してもらいたいサービスです。

レンタカーを利用したい理由は人によって異なると思いますが、最後は用途別におすすめ車種を紹介したいと思います。

荷物をたくさん載せたい


引用元:みんカラ

引っ越しなどで車に荷物をタップリ載せて移動したいけど、マイカーでは全て載せることができない、なんて悩みを抱えた経験がある人はそれなりにいるのではないかと思います。

そんなときにおすすめのレンタカーはハイエース、と言いたいところなのですが、ハイエースは人気車種なためか、それなりにレンタル料金が高いです。

そこで私個人がおすすめなのはトラックタイプT1クラスの軽トラならハイエースの半分のレンタル料金で、T3クラスの1.5tトラックでもハイエースより約1,000円も安い料金設定です。2tトラックのT4クラスのレンタルでやっとハイエースと同等のレンタル料金になります。

雨の日こそトラックは不便ですが、雨さえ降っていなければ、ハイエースより安く多くの荷物を運搬できます。雨予報でなければ、迷わずトラックタイプを選びましょう。

  • キャリィトラック(T1クラス)
  • タイタンダッシュ(T3クラス)
  • エルフ(T4クラス)

大人数で旅行に行きたい


引用元:ホンダ公式

いつもの家族に加えて祖父母も連れて。友人同士で。大人数で移動したいときって年に数回はあります。

多くの人は車2台で移動するという選択を選びがちですが、せっかくの旅行で車2台を利用しては、楽しさが半分になってしまいます。ガソリン代も2台分かかってしまいますよね。

それなら、そのガソリン代をもっと有効活用しましょう。タイムズカーレンタルでミニバンタイプを選択すれば、車1台に全員乗れて、騒ぎながら楽しい車旅が可能になります。

できるだけレンタル料金を抑えたいならW4Gクラス。低燃費が嬉しいW4H、W4Dクラス。広々とした空間で車旅を満喫したいならW5Gクラスをおすすめします。

  • ステップワゴン(W4G)
  • セレナハイブリッド(W4H)
  • アルファード(W5G)

運転を楽しめる車に乗ってみたい


引用元:マツダ公式

スポーティーでカッコいい車に乗りたいけど、家庭の事情で乗ることができない・・・。

そんな人に朗報です。タイムズカーレンタルがラインナップする車種の中には、現行モデルのND型ロードスターがあります。『クルマ検索』でチェックした結果、NC型ロードスターもラインナップされているようです。

タイムズカーレンタルでは、所有するとなると敷居が高い人気2シーターオープンカーに乗ることができます家族がいるからスポーツカーに乗れない人は、ぜひタイムズカーレンタルを利用してみてください

きっとあなたをワクワクさせてくれる車に乗ることができるはずです。あまりに楽しくて、欲しくなってしまわないようにご注意を。

  • ロードスター(X2Gクラス)

優雅な移動を満喫したい


引用元:トヨタ公式

レンタカーを借りて長距離運転をするからには、ちょっぴり贅沢をして快適な移動をしたいものです。そう考えている人におすすめの車がセダンタイプ。

乗り心地を重視するのであればクラウン。乗り心地も大事だけど、ちょっぴりスポーツ志向な車がいいならマークXやアテンザ・ディーゼル。たまには外車に乗って贅沢な時間を堪能したい人は、ゴルフやBMW 3シリーズなどはいかがでしょう。

こんな車も、タイムズカーレンタルでは利用することができます。レンタル料金は少しお高めになりますが、きっとあなたを満足させてくれるはず。

  • クラウン(M5Gクラス)
  • ゴルフ(F2Gクラス)
  • 3シリーズ(F5Gクラス)

最後に

タイムズカープラスに続き、今回はタイムズカーレンタルについてお伝えしました。

レンタカーはそれほど車好きではない人が借りるイメージもありますが、決してそんなことはありません。タイムズカーレンタルでは、車が好きな人でも満足できる車がたくさんラインナップしています。

大人数での移動や荷物の積載といった利用ももちろん良いですが、たまにはゴージャスな車に乗ってみるのも良いかもしれません。普通の車では味わうことができない刺激を感じることができますよ。
タイムズカーレンタルキャンペーン実施中





スポンサーリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
合わせて読みたい記事です

スポンサーリンク

サイトコンテンツ

  1. 始めに言います。この方法はかなり過激な車買取査定方法です。ギターフリークスでいえばエクストリームモー…
  2. 車を洗ってあなたの心も晴れやかに! 一部のクロカンファンを除き、大抵のクルマ好きなら愛車をいつ…
  3. 車を運転するドライバーにとって、積雪は1番のイレギュラーでしょう。 雪が降ることは自然現象です…

特集記事はこちら

feature-01

ランキング記事はこちら

ranking

プロフィール

mazda-eunos-roadster

はじめまして。このサイトの管理人、
「アドレナ」と申します。

車雑誌の編集部にモグリで働いていた大の自動車ファンです。
このサイトはクルマあれこれ情報をあなたにお伝えしクルマ選びを心底楽しんで頂くため、そして日本にもっと子供のようなクルマ好きが増えればと思って運営しています。

プロフィールの詳細です。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 【特集】マツダを変えた進化の軌跡。技術、デザイン、企業ビジョンに期待

    近年、一番生まれ変わったメーカーといえるのがマツダです。 日本一欧州に近いメーカーとして、今マ…
  2. 【特集】ホンダ新型スポーツカー軍団S660からNSXまで一気に大集合!

    ホンダ怒涛のスポーツカーラッシュ!!このサイトでも取り上げられずにはいられなかったホンダの軽自動車か…
  3. 【特集】日産スカイラインGT-Rの軌跡。日本車のイメージを変え世界でゴジラと呼ばれた車

    日産党って多いですよね。私も以前は日産党でした。そしてGT-Rは昔から大好きな車です。 今回は…
  4. 【特集】人気車ランキング!軽自動車SUVスポーツカーみんな集まれ!

    ランキング記事特集です。 あなたが気になる今年の人気車を各カテゴリー別に集めました。あなたの愛…

自動車ファン掲載雑誌

zasshi-hyoushi

当メディア「自動車ファン.com」が
株式会社三栄書房「最新クルマサイトの歩き方」に掲載されました。

ページ上部へ戻る