ホンダ新型CR-Zが2016フルモデルチェンジ!価格発売日最新情報

honda-new-crz

もうすぐホンダのハイブリッドFFスポーツカー「CR-Z」がフルモデルチェンジして新型となります。このいかにもホンダらしい魅力の詰まったスポーツカーが、最近のホンダスポーツカーラッシュの中生まれ変わるのですから、そりゃ誰だって注目しますって。

このサイトではどこよりも早くハイブリッドスポーツカーと言うジャンルを切り開いたCR-Zの開拓スピリッツをリスペクトし、追っかけて行きたいと思います。


スポンサーリンク

 

ホンダCR-ZはかつてのシビックタイプRの意思を受け継ぐ者

honda-civic-type-r

ホンダ・CR-Zは長らく続いたスポーツカー冬の時代にも負けず、当時は唯一の選択肢となるハイブリッドカーでありながら走りを重視した貴重な車で、ホンダらしさを全開にした遊び心一杯のスポーツカーです。

かつてホンダにはシビックタイプRという走り屋御用達の車がありました。もちろん今もシビックタイプRは存在しますが、もはや日本の市場などアウトオブ眼中な車で、かつてのシビックの面影すらありません・・・。

この名車は通称EK型と呼ばれるクルマですが、シビックタイプRは買い求めやすい価格と扱いやすい大きさ、走りの本格さが指示され大人気のスポーツカーでした。FFのスポーツドライビングを知りたきゃEG、EKシビックに乗れ!というのは走り屋の中で暗黙の了解で、実際シビック乗りは峠でも速かったのです。

 

しかし時代は環境燃費重視。走りモード全開のシビックタイプRは売れなくなり、さらにモデルチェンジごとに北米を意識したボディは大きく重くなり、いつの間にか楽しかった頃のシビックの良さが無くなっていました。

 

ホンダのファントゥドライブを形にした次世代スポーツカー、CR-Z登場!!

honda-crz

気付けばホンダ車で遊べる車が無いという時代もありました。S2000では高くて少々本格的すぎて遊び倒せないと不満が続出しました。新しい車はみんなハイブリッドカー。トヨタに習ってホンダも環境命でした。そんな中いきなりまばゆい閃光とともに現れたクルマがありました。

そのクルマの正体は初代CR-Zでした。

大胆にカットされたリア部のシルエットはかつての名車CR-Xを髣髴とさせるものであり、ホンダDNAを散りばめられた新しいスポーツカーはすぐに注目を集めました。

CR-Zは寄せ集めのお茶濁しハイブリッドカーではなく、本格ハイブリッド機構を持った世界初の量産スポーツカーだったのです!これは衝撃的でした。おお流石ホンダだ!!と思ったものです。トヨタとはひと味もふた味も違うなと。あのドリキン土屋圭市氏もCR-Zはべた褒めしてました。今の新車で買える国産自動車の中で唯一遊べる車だと。

そう、CR-Zはエコカーでありながら、かつてのシビックタイプRが持っていた等身大のスポーツドライビングを楽しめる貴重なクルマだったのです。さすがにEKシビックの速さはありませんが、汗をかかない肩の力が抜けた素晴らしいスポーツカーと言えるでしょう。

 

シビックタイプRとCR-Zスペック比較

ここでEKシビックタイプRとCR-Zを比較してみましょう。

スペック比較表 EKシビックタイプR CR-Z
出力 185ps 120ps+モーター20ps
全長 4,180mm 4,080mm
全幅 1,695mm 1,740mm
全高 1,360mm 1,395mm
ホイールベース 2,620mm 2,435mm
車両重量 1,040-1,090kg 1,130kg(MT)

両者かなり近いスペックだということが分かります。ただ、エンジンパワーだけが段違いなのでCR-ZにシビックタイプR並の走りを求めることは酷だと思います。

 

いよいよ2016年9月にCR-Zの新型デビュー、価格は?

honda-new-crz

貴重な存在でありながらだんだん存在感が薄れ、最近ではすっかり忘れられた感があるCR-Z。そんなCR-Zでしたが2015年8月、地味に大幅にマイナーチェンジされました。外観の変更の他エンジンスタートがボタン式になったり足回りもよりスポーティーになったり、と全体的にテコ入れが入り、より楽しい車になりました。

そんなCR-Zがいよいよ2016年9月にフルモデルチェンジします!一体どんなクルマになっているのでしょうか?新型CR-Zの価格は恐らく270万円前後になると思われます。今から楽しみですね!!

【特集】ホンダ新型スポーツカー軍団S660からNSXまで一気に大集合!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

プロフィール

mazda-eunos-roadster

はじめまして。このサイトの管理人、
「アドレナ」と申します。

車雑誌の編集部にモグリで働いていた大の自動車ファンです。
このサイトはクルマあれこれ情報をあなたにお伝えしクルマ選びを心底楽しんで頂くため、そして日本にもっと子供のようなクルマ好きが増えればと思って運営しています。

プロフィールの詳細です。

スポンサーリンク

当メディアが雑誌に掲載されました

zasshi-hyoushi

当メディア「自動車ファン.com」が
株式会社三栄書房「最新クルマサイトの歩き方」に掲載されました。

ピックアップ記事

  1. honda-logo

    【特集】ホンダ新型スポーツカー軍団S660からNSXまで一気に大集合!

    ホンダ怒涛のスポーツカーラッシュ!!このサイトでも取り上げられずにはいられなかったホンダの軽自動車か…
  2. gtr-porsche

    【特集】日産スカイラインGT-Rはいつもポルシェのライバルだった

    日産党って多いですよね。私も以前は日産党でした。そしてGT-Rは昔から大好きな車です。 今回は…
  3. 20160123

    【特集】2016人気車ランキング!軽自動車SUVスポーツカーみんな集まれ!

    ランキング記事特集です。 あなたが気になる今年の人気車を各カテゴリー別に集めました。あなたの愛車が…

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る