ユーカービッドとは?革命的な個人の中古車売買が始まる!

このサイトでも度々取り上げているユーカーパックさんが新しいサービスを開始しました。その名も「ユーカービッド」。一言で言うと革命的なサービスの誕生です。

ユーカービッドは個人売買の形をユーカーパックさんが独自の発想で模索し実現した、全く新しサービスです。このサービスは今までの中古車の概念を根底から覆すインパクトがあります。

そんな素晴らしい試みであるユーカービッドに迫ります。


スポンサーリンク

全く新しい個人の中古車購入の形「ユーカービッド」

ユーカービッドは個人がユーカーパックに集まった査定済みの車のオークションに参加できるサービスです。あらかじめ希望の車種を伝えておけば、ユーカーパックの独自オークションに出品された車を落札することが可能になるのです。

この新しいシステムにより、それまで中古車購入で当たり前だった中間マージンの大幅カットを実現しているというところが素晴らしいポイントです。

中間マージンというのは、中古車購入時に「車両代金」以外に掛かる「納車費」「整備費」「名義変更費」などを含むいわゆる「諸費用・諸経費」というやつですね。これらが「車両代金」に15~20万ぐらい上乗せされるのが一般的でした。業者さんのなかには悪質なケースも存あり、車両本体は安く提示しお客さんを呼び寄せ、諸費用で30万ほど上乗せして荒稼ぎするという手法に泣かされるユーザーもまだまだ多いです。

 

そんな不透明な諸経費の部分をばっさりカットし、さらに全てコミコミで一括表示してくれるのが「ユーカービッド」です。

 

元々ユーカーパックは従来の形の一括査定を変えたサービスです。ユーザーが複数の業者とやり取りしないでも高く売れるよう工夫が凝らされ、利用する側の負担が思い切り軽減されました。そうして高い顧客満足度をキープしているのですが、ユーカーパックさんはさらなるステージへ立たれました。

それが車を安心して高く売るだけでなく、今度は車を買うときにもユーザーが有利になるようにと考え抜かれたユーカービッドサービスの誕生です。これは正に中古車界に起きたレボリューションです。

今までよりも安く中古車が手に入るユーカービッド

ユーカービッドは、ユーカーパック車査定で仕入れた車の中から、車を買いたいユーザーの希望にピッタリのものを探し出し、無駄なコストを掛けずに市場価格よりも安く提供するという仕組みです。

従来の車の流れは

車を売りたい人→車買取店→オークション会場→車小売店→車を買いたい人

このような流れでした。間の中継で全てマージンが発生しています。これに対しユーカービッドはこうです。

車を売りたい人→ユーカービッド→車を買いたい人

このような流れです。つまり中間マージンが殆ど発生しないのです。素晴らしいです。

なぜこれで運営元のユーカーパックさんがやっていけるのかというと、従来の中古車大手さんのように在庫を抱えなくて済むためというのが一点、それとユーカーパックさんの主催するオークションに各買取店が支払う参加費用が主な収入源というのが一点、さらに、ユーカーパックさんの事業は車買取、車小売以外の事業もあるため、中古車業一本ではないというのが一点です。

スポンサーリンク

ユーカービッドについてのまとめ

常に新しいことにチャレンジする姿勢を崩さないUcarPAC株式会社の代表取締役、中谷圭吾氏には頭が下がる思いです。

中谷氏は夢を諦めない男です。既得権益層に立ち向かい、資金調達中に無理してぶっ倒れたことでも有名です。20代の頃から車販売に関わり、ずっと真っ直ぐな仕事をして、「いつか車流通に革命を起こす」と意気込んで地道に努力してきたそうな。

代表者挨拶の中で、次は個人売買もサポートする予定と書かれていましたが、遂に実現してくれました。有言実行な方です。これからも順次サービスの拡大を測っていくことでしょう。

 

いよいよ今後、中古車業界に改革の波が訪れます。それによって私達エンドユーザーの暮らしはより豊かになるものと思われます。

私は、ユーカーパックさんのような新しくて面白いことを本当にやってのける会社さんには、クルマ好きとして、そして男として、ずっと応援していたくなります。

ちょっとイメージカラーのショッキングピングがキツイ気もしますが、それも業界にショックを起こすという意味なのでしょうか??勝手な推測です。

【特集】ユーカーパックまとめ!メリットデメリットやキャンセル、トラブルなど

【特集】損しない中古車選び!初めてでも分かるノウハウ集






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
合わせて読みたい記事です

スポンサーリンク

サイトコンテンツ

  1. 始めに言います。この方法はかなり過激な車買取査定方法です。ギターフリークスでいえばエクストリームモー…
  2. 車を洗ってあなたの心も晴れやかに! 一部のクロカンファンを除き、大抵のクルマ好きなら愛車をいつ…
  3. 車を運転するドライバーにとって、積雪は1番のイレギュラーでしょう。 雪が降ることは自然現象です…

特集記事はこちら

feature-01

ランキング記事はこちら

ranking

プロフィール

mazda-eunos-roadster

はじめまして。このサイトの管理人、
「アドレナ」と申します。

車雑誌の編集部にモグリで働いていた大の自動車ファンです。
このサイトはクルマあれこれ情報をあなたにお伝えしクルマ選びを心底楽しんで頂くため、そして日本にもっと子供のようなクルマ好きが増えればと思って運営しています。

プロフィールの詳細です。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 【特集】マツダを変えた進化の軌跡。技術、デザイン、企業ビジョンに期待

    近年、一番生まれ変わったメーカーといえるのがマツダです。 日本一欧州に近いメーカーとして、今マ…
  2. 【特集】ホンダ新型スポーツカー軍団S660からNSXまで一気に大集合!

    ホンダ怒涛のスポーツカーラッシュ!!このサイトでも取り上げられずにはいられなかったホンダの軽自動車か…
  3. 【特集】日産スカイラインGT-Rの軌跡。日本車のイメージを変え世界でゴジラと呼ばれた車

    日産党って多いですよね。私も以前は日産党でした。そしてGT-Rは昔から大好きな車です。 今回は…
  4. 【特集】人気車ランキング!軽自動車SUVスポーツカーみんな集まれ!

    ランキング記事特集です。 あなたが気になる今年の人気車を各カテゴリー別に集めました。あなたの愛…

自動車ファン掲載雑誌

zasshi-hyoushi

当メディア「自動車ファン.com」が
株式会社三栄書房「最新クルマサイトの歩き方」に掲載されました。

ページ上部へ戻る