中古車買取で一括査定を使うメリットとデメリットを知らないと損するかも

車を売る時に検討するオンラインサービスの代表として便利な一括査定があります。

でもこのネット一括査定というサービス、何も考えずにいきなり使っても大丈夫なのでしょうか?一気に沢山の車買取業者さんに愛車を査定士てもらえるのは手間が省けて良いのですが、電話攻勢などの不安要素もちらほらと聞きます。

そこでこのネット一括査定というサービスを利用するメリットとデメリットをまとめてみました。

一括査定のメリット

一番のメリットは自分が動く手間が大幅に減ることです。昔は車を売ろうと思ったら、近くのディーラーや中古車販売店や修理工場などに車を持ち込んで査定してもらっていました。文字通り査定してもらうという感じで、圧倒的にユーザー側が不利でした。それに複数のお店を納得がいくまで回り続けるという手間が掛かったのです。そのため多くの人は手間を嫌ってディーラーに投げ売りすることが多かったのです。

でも今は買取専門店同士を競わせる一括査定という便利なオンラインサービスがあります。これによりあらかじめ有望な買取専門店を3社程度に絞って、自宅にいながらにして複数の買取専門店に主張査定に来てもらえます。これは楽です。

さらに業者同士のセリのようなものですから、値段が高くなりやすいというメリットもあります。

一括査定のデメリット

やはり最大のデメリットは「営業電話が掛かってくる」ことでしょう。これは一括査定というシステム上複数の業者にアプローチをかけるため仕方のないところではありますが、問題は向こうのギラギラ感です。売って売ってと言われたら、どんな人間でも売りたくなくなるというものです。

流石に最近では強引過ぎる業者営業マンは減りつつあるようですが、0になったわけではありません。それにお店側としては電話を早く掛ければ掛けるほど成約に繋がりやすいのですから、慌てて電話を掛けてきます。それも何回も。お店によっては自動応対システムを使っていたりするので、査定申し込みと同時に電話がなることもよくあることです。

 

また、実際の査定時、営業マンが粘るということも挙げられます。これは筆者も経験があるのですが、やり手の営業マンだと、こちらが迷った素振りを見せると本当にどこまでも食い下がってきます。もちろんはっきりと売らない意思を示せば分かってもらえますが、意思表示をはっきりできない人は苦戦することもあると思います。

ただこれは本当に営業マンによります。あなたの会社にも色んな性格の人間がいるように、買取専門店の営業マンも色々です。そんな中、あなたの会社で一番ギラギラしている人間と、おっとりしている人間とではまったく印象が違うのと同じです。むしろ、性格の良い営業マンの方が多いものです。一部の常識ハズレな方たちが業界の印象をすこぶる悪くしているのだと思います。

 

そしてそもそも論といいますか、メリットの項と二律背反になってしまうのですが、一括査定という特性上複数の会社と同じ内容のやり取りを繰り返す必要があります。車を高く売るためには仕方のない労力と割り切らないと、慣れていない方は少々疲れてしまうかもしれません。

もしとんでもない輩に当ってしまった場合でも大丈夫です。さまざまな公的機関があります。自分だけでは手に負えなくなった時に相談してみましょう。

中古車の買取でトラブルが起きたとき相談できる窓口はあるの?

デメリットに対する対策

電話対応や、営業マンとのやり取りは、はじめから「車を高く売る」という目的意識をハッキリ持って、マシンのようにブレずに明確に意思表示をし続けるという事が大切です。

でもそんな鉄人のような人ばかりではありません。私もどちらかというと交渉事は苦手な方です。そんな方には次の策をオススメします。

 

まず、電話攻勢に対する策としては「カーセンサー」のメールのみサービスを利用することがおすすめです。

中古車買取の一括査定はメールのみで利用できるのか?なるべく電話は避けたいが…

さらに、メールだけでなく車買取業者との接触を完全に無くしてストレスフリーになりたいのならユーカーパック一択となります。

ユーカーパックの評判。利用者の苦情が極端に少ないのには理由があった

でもユーカーパック単独の利用はあまりオススメしません。とても素晴らしい車買取サービスなのですが、やはり他のネット買取サービスと併用してこそ独自の強みが光ると思います。

ユーカーパックだけでは高値は出せない可能性も…

 

一括査定で心得ておくこと5つ

車の買取はれっきとした売買契約であり、一括査定は普通のお店でものを買う感覚で利用するところではありません。車を高く売りたいという思いを叶えるサービスですし相手は車のプロです。

でも大丈夫です。商談を進める前に、車を売る側として最低限心得ておくことをまとめてみました。

  1. 大人同士の商談だから電話応対は当たり前だと心得ておく
  2. 口約束でも契約は成立する。電話内容や口頭で交わした内容を控えておく。
  3. 査定を受ける前に「一番高いところに売ります」を0反応で言えるようにしておく。
  4. 十分な時間を取って査定してもらう。※商談自体は長引かせない。
  5. 営業マンの一語一句に心を動かされないようにしておく。

2に関しては、ボイスレコーダーなどを使っても良いでしょう。5に関しては、相手の言い方や声のトーンは一切無視して、話している内容だけを聞き取りましょう。凄腕の営業マンは声を自在に操って商談を有利に進めようとします。決して相手のペースに乗せられて感情的にならないで下さい。まぁもうこれは交渉術の範囲に入ることですが(笑)。

終わりに

一括査定サービスは便利なサービスです。そして上手に使えば高額査定をひねり出せるポテンシャルを秘めています。

後は上記に書いてあることを意識して、淡々とワークをこなすだけです。まぁそんな私は、ヤフオクでものを売る時にオークション終了間際の落札価格急上昇っぷりを見るのが大好きな未熟者です。はい…。

【特集】はじめての車買取査定~書類準備や電話交渉、段取りの詳細AtoZ




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
合わせて読みたい記事です

スポンサーリンク

特集記事はこちら

feature-01

ランキング記事はこちら

ranking

プロフィール

mazda-eunos-roadster

はじめまして。このサイトの管理人、
「アドレナ」と申します。

車雑誌の編集部にモグリで働いていた大の自動車ファンです。
このサイトはクルマあれこれ情報をあなたにお伝えしクルマ選びを心底楽しんで頂くため、そして日本にもっと子供のようなクルマ好きが増えればと思って運営しています。

プロフィールの詳細です。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 【特集】マツダを変えた進化の軌跡。技術、デザイン、企業ビジョンに期待

    近年、一番生まれ変わったメーカーといえるのがマツダです。 日本一欧州に近いメーカーとして、今マ…
  2. 【特集】ホンダ新型スポーツカー軍団S660からNSXまで一気に大集合!

    ホンダ怒涛のスポーツカーラッシュ!!このサイトでも取り上げられずにはいられなかったホンダの軽自動車か…
  3. 【特集】日産スカイラインGT-Rの軌跡。日本車のイメージを変え世界でゴジラと呼ばれた車

    日産党って多いですよね。私も以前は日産党でした。そしてGT-Rは昔から大好きな車です。 今回は…
  4. 【特集】人気車ランキング!軽自動車SUVスポーツカーみんな集まれ!

    ランキング記事特集です。 あなたが気になる今年の人気車を各カテゴリー別に集めました。あなたの愛…

自動車ファン掲載雑誌

zasshi-hyoushi

当メディア「自動車ファン.com」が
株式会社三栄書房「最新クルマサイトの歩き方」に掲載されました。

ページ上部へ戻る