クルマジロの評判、買取査定価格が高い3つの理由とは?出品の流れと仕組み

kurumajiro-1

今大注目のクルマジロ。

えっ?クルマジロをご存じない?クルマジロは車買取最大手の「ガリバー」が運営する新しいクルマ売買サービスです。最大の特徴が「個人間売買」であるということ。

消費行動でヤフオク!を沢山利用してきた管理人にとって、高く売れて安く買うことのできる個人売という響き・・・これほどワクワクするサービスはありません。そこでこのクルマジロでの高額査定、出品などが優れている理由を3つにまとめました。

それではこのクルマジロに迫ってみたいと思います。


スポンサーリンク

クルマジロってなんだ?

クルマジロとは、車買取販売最大手、「ガリバー」によって2015年からスタートした個人売買サービスです。車の個人売買といえば、今までヤフオク!ぐらいしか市民権を獲得しているサービスが無かったのですが、ヤフオク!よりも敷居が低く、ガリバーによる車の個人売買初心者でも安心のバックアップ体勢が魅力的な、新しい代行サービスです。

クルマジロは当初はスマホのアプリの利用だけに限定されていたのですが、2016年からパソコンでもクルマジロサービスを利用することが可能になりました。

これにより、今後よりサービスの拡大に期待できます。

 

クルマジロの売却価格が高い理由

クルマジロ最大の魅力。それは「売るのも買うのも高い」ということです。なぜこのような価格が実現できたのでしょうか?以下にクルマジロ秘密のポイントを3つご紹介します。

その1 CtoCビジネスで従来に比べ中間マージンが低い

kurumajiro-graf

クルマジロは個人間売買が主体です。ガリバーはあくまで補佐であり、基本的には売り手と買い手が直接交渉する形式です。

そのため、通常の車買取、販売に掛かる買取業者手数料、オークション出品料、落札手数料、販売店手数料、とさまざまな「中間マージン」が発生し、それら費用が買取価格と販売価格に重くのしかかっていました。多くの車買取店では、未だに「車査定が想像よりもずっと低くて不満」といった声が噴出しています。これは今お話した中間マージンがあなたの車査定価格を押し下げていたのが原因だったのですね。

ところがクルマジロは個人間売買ですから、基本こういった中間マージンが発生しません。だからその分車売却価格が高くなる傾向があるのです。

 

その2 消費税が掛からない

日本ではあらゆる物を買う時に消費税が掛かります。しかし一定のものに関しては消費税が免税されるものがあります。その一つが「個人間売買」です。フリーマーケットやヤフオク!なども同じように消費税は掛かりませんよね。

当然クルマジロも個人間売買ですから、消費税が全く掛からないのです!そしてその分高い価格で車を売ることが可能になります。

その3 良心的な手数料

クルマジロは基本的に出品無料です。出品するだけなら誰でも無料ですからとても気軽に利用できますね。そして売買が成立した場合のみ、出品者と購入者の両方がそれぞれ6万円ずつガリバーに支払うという形を取ります。

こうしたリーズナブルな利用料だけで高額な車という商品の個人間売買を成立させたのですから、やはりクルマジロ凄いサービスです。

詳しくはクルマジロの手数料編で。

 

 

クルマジロの車売却の手順

クルマジロは個人間売買ですが、全国300点以上のガリバー店舗が拠点となり出品査定や納車が行われます。このようにあなたが車を出品する際はガリバーが多方面から支援してくれます。

車売却時の流れですが、

  1. まずはクルマジロに登録。スマホアプリとパソコン版がある。
  2. ガリバーが車を査定。
  3. 相場と照らし合わせ、売却価格を決定
  4. クルマジロに出品※スマホアプリでいつでも情報をチェック可能!
  5. 購入希望者とコミュニケーション
  6. 商談成立
  7. ガリバーが納車手配

このようなイメージです。

車の査定時にはガリバーの検査員によってなんと2,000項目という品質チェックが行われ、適正な価格を教えてもらえます。

ただ、車出品価格を決めるのはあくまでガリバーの相場アドバイスを受けたあなた自身です。それに個人間売買ですから肝心の買い手が現れないことには現金化できませんのでご注意。しかし、もし買い手が現れなくても最悪ガリバーが買い取ってくれるのでなんとかなります。

さらに、購入者に引き渡す時に車の整備をガリバーに有料で頼むことも可能です。普通の個人間売買では無整備が当たり前ですから、これは出品側購入側共に安心できますね。

 

クルマジロ出品まとめ

いかがでしたか?メリット沢山のクルマジロサービス。

実を言うと中古車個人売買サービスは2014年7月からカーコンビニ倶楽部が既に開始しており、株式会社ViewPointによるミエルカサービスもありました。

しかし今回のクルマジロは業界最大手ガリバーによるサービスということに意味があります。なぜなら独自の圧倒的な販売網、中古車ネットワークを持つガリバーにしか展開できないサービスがあるからです。

今後クルマジロはますます利用しやすくなるでしょう。そしてヤフオク!やブックオフなどの中古流通業が右肩上がりの今の御時世ですからクルマジロは中古車売却や購入の際は必ず選択肢に入ってくる、いや、メインになってくるサービスだと私は強く感じています。

物価がどんどん上昇している世の中ですから、こうしたサービスを賢く利用して上手に車売却を進め、増えた軍資金でずっとあなたの乗りたかった面白車をGETされてみてはいかがでしょうか?

・クルマジロはこちら

【特集】中古車革命!口コミ多数の車個人間売買クルマジロから目が離せない!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

プロフィール

mazda-eunos-roadster

はじめまして。このサイトの管理人、
「アドレナ」と申します。

車雑誌の編集部にモグリで働いていた大の自動車ファンです。
このサイトはクルマあれこれ情報をあなたにお伝えしクルマ選びを心底楽しんで頂くため、そして日本にもっと子供のようなクルマ好きが増えればと思って運営しています。

プロフィールの詳細です。

スポンサーリンク

当メディアが雑誌に掲載されました

zasshi-hyoushi

当メディア「自動車ファン.com」が
株式会社三栄書房「最新クルマサイトの歩き方」に掲載されました。

ピックアップ記事

  1. honda-logo

    【特集】ホンダ新型スポーツカー軍団S660からNSXまで一気に大集合!

    ホンダ怒涛のスポーツカーラッシュ!!このサイトでも取り上げられずにはいられなかったホンダの軽自動車か…
  2. gtr-porsche

    【特集】日産スカイラインGT-Rはいつもポルシェのライバルだった

    日産党って多いですよね。私も以前は日産党でした。そしてGT-Rは昔から大好きな車です。 今回は…
  3. 20160123

    【特集】2016人気車ランキング!軽自動車SUVスポーツカーみんな集まれ!

    ランキング記事特集です。 あなたが気になる今年の人気車を各カテゴリー別に集めました。あなたの愛車が…

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る